デジタル プロモーションツール制作 - ホームページ制作 高知

  • トップ
  • デジタル プロモーションツール制作

デジタルツール制作

ホームページ制作

より効果的なホームページにするために、
ICUがこだわること。


近年では、超低価格のホームページ制作をうたう会社も多くなってきました。 それらの多くは、ホームページの“箱”や“機能”のみを売っているように思います。超低価格だけど、プロのデザイナーが作った“ひな形”です!…というものです。
プロの作るホームページと素人が作るホームページの違いは何でしょうか?
それは単に見た目がキレイとか美しいとか、そういう話ではないと考えています。
私たちがプロとしてこだわっているのは、見た目はもちろん、その中身です。
しっかりと目的をもった、中身の構成、配置。
伝えたい内容をしっかり伝えること。
そのために私たちは、
掲載する文章はライターによる“取材・書き起こし”又は“書き直し”をおこないます。
必要であれば、プロカメラマンが写真撮影にもうかがいます。
作ってしまえば、会社の顔になるのがホームページです。
しっかりと、お客様にとって効果的なものを作っていきたいと考えています。

ホームページ更新ツール

専門知識不要!
わずらわしい説明書はありません。
新着情報など、主要項目のみ
簡単に短時間で更新できます。


一昔前、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)というものが流行しました。
ホームページ全体を、管理画面で管理する事で、変更箇所がある度に制作会社に更新依頼をしなくてもいいという、画期的な打ち出しでした。専門知識がない人でも更新ができるシステムの事です。
しかし、ここには大きな落とし穴がありました。
中小企業のホームページの場合、“ブログ”のシステムを流用・カスタマイズしてホームページの管理を行なうような仕組みがほとんどです。
簡単といっても、管理画面は実に複雑で、「更新はどうやってやるんだっけ?」「あ~、管理画面に入るのがめんどくさい」という理由で、ほとんど更新をしないケースが多いのです。
そこで、私たちは考えました。
ホームページの全体を管理画面で管理する必要は無く、「お知らせ」や「新着情報」などの必要な部分のみ“更新システム”を使って更新する方がいいのではないかと。
また、外部のブログやFacebookページなども自動で読み込み、ホームページに自動的に反映させるなど。管理の手間を極力減らす事が必要なのではないかと考えたのです。
その結果、生まれたのが、ICUのホームページ更新ツールです。

ネット検索上位表示

制作ノウハウを結集し、
お客様の狙ったキーワードで
ネット検索の上位に掲載されるように
ホームページを制作する技術です。
小手先のテクニックは使いません。


ホームページの事を少しかじった事がある人なら、SEOをいう言葉を聞いたことがあるでしょうか。要するに、インターネット利用者がネット検索をした際に、ネット検索の上位に自社のホームページが表示されるようにする事です。
どうすれば、検索の上位に掲載されるようになるのか。
これがわかれば、どんな職種であったとしても、かなりの優位な営業展開ができるようになります。
そのため、趣味でホームページ制作をしている人や、企業のホームページ担当者は必死になって、上位表示のテクニックを学ぼうとします。
そこで、誰もかれも、「SEO、SEO」と口にしだします。そして、インターネットや書籍で調べまくります。
「ネット検索上位に来るためには、こういう技を使えば良い…」
という、技術的根拠のない、どこの誰が書いたのかわからない、ただの“妄想”のようなブログを見て、「そうか!俺はSEOの技術をまた習得したぞ!」となるわけです。
しかし・・・、待ってください。
そんなに簡単に、上位表示のメカニズムが解明できるのでしょうか?
YahooやGoogleは、そんなに手の内を簡単に出すのでしょうか?
言う間でもありませんが、ホームページの制作は、非常に高度な技術が必要です。
初級者や中級者に、上位表示の仕組みを見抜かれてしまう事はしないでしょう。
また、世に出てしまったテクニックに対しては、いとも簡単に対策をとるでしょう。
プロは、小手先のテクニックでごまかしません。

検索連動型広告

御社のホームページへ
“今すぐ客”のアクセス数を増やします!


もしも、狙ったキーワード全てでネット検索の最上段・1番目に御社のホームページを掲載する事ができたなら・・・。
ホームページからの問い合わせは増えると思いますか?それとも、減ると思いますか?
“お金を握りしめて購入先を探している、今すぐ欲しいお客様”に御社のホームページへアクセスしていただく事ができるのが、検索連動型広告です。

興味・関心連動型広告

自社の商品・サービスに、
関心がありそうな人や、
潜在ニーズを持った人に訴求したい。
そんな欲求を叶えます。


新商品や新サービスは、認知度が低いため、ネット検索では検索されません。興味・関心連動広告では、御社の商品・サービスがインターネット利用者個人の興味や関心にマッチしている場合にのみ広告が配信される仕組みです。
多くの潜在顧客に対して、低価格の広告料金で訴求することが可能なため、現在急伸長している広告です。

ページ上部へ